他サイト

栄養豊富なマカ

サプリメントでアルギニン

物質代謝について

最近よく耳にするようになった代謝と言う言葉
代謝が良くなるという言葉に対して
みなさんはどのようなイメージを持ってるのでしょうか。

よく効く話では
・肌がきれいになる
・ダイエット効果がある
・髪の毛が生える
このような効果が期待出来るといわれる事が多いでしょう。

ですが代謝には新陳代謝と基礎代謝の二つが存在しているのをご存知でしょうか?
新陳代謝は聞いた事はあるが
基礎代謝を聞いたのは初めてだという人も多いのではないでしょうか

今日は新陳代謝と基礎代謝の違いについて見ていきましょう。

・基礎代謝
生命維持に必要最低限のエネルギー代謝の事を言います。
成人女性では約1200kcal
成人男性で1500kcal
極端な原料や、筋肉量が少ない人は基礎代謝が低下してしまい
体温も低下しエネルギーを消費しにくくなるので
太りやすく疲れやすい体質になってしまいます。
食べずに我慢を続けるダイエットは必ず失敗しますし、長続きしません。
逆にしっかりと食べて代謝の能力を向上させる事が大切。
それだけでは無く運動も並行して行う事が大切です。

・新陳代謝
生命体が常に新しい栄養物質を取り入れて
消化した古い物質を排泄させる事。
私たちの体は60超の細胞で出来ています。
そしてこの細胞は約1秒間に500万個も死んでいきます。
そしてそれと同じように細胞は次々と作りだされていきます。
ですが新陳代謝の働きが悪くなると
細胞を新しく創り出す機能が弱まり
死んでいく細胞に対して新しく作る細胞が作れなくなります。
その状況が続くと健康被害に遭ったり肥満になったり肌荒れにも繋がります。

エネルギー代謝について